KN-480 ガルトンホイッスル

ガルトンホイッスル 画像クリックで拡大
カタログ1-page63
  • お問い合わせ
  • 印刷

寸法:約130mm
(ゴム部約70mm、金属部約60mm(目盛ゼロ時))
・発生音の周波数は共鳴筒の長さを変えて行ないます。短くすると高い音になり、
長くすると低い音になります。
・本器具が発生できる音の高さは、約4,000Hzから15,000Hzです。
・発生音の大きさを調節する仕組みはありません。
・笛部の目盛を希望の所に合せ、ゴム球を押しつぶせば音が出ます。
・目盛:   0〜15
・周波数: 4,000〜15,000Hz用(分布表付)
金属部に0〜15の目盛

<データ参照の際の注意点>
・目盛数値と発生する音の高さの対応は厳密ではありません。目安とお考えください。
・製造の加工精度やメッキ工程の関係で、多少の個体差が生じます。
・目盛にはクリップなどの半固定装置がないので、数値は測定毎に誤差が生じます。
・目盛と目盛の中間の位置では、中間の高さの音を発生させることが出来ます。
【分布表】