KN-75 ロタロッド

New
ロタロッド 画像クリックで拡大
カタログ1-page60

マウス、ラットの協調運動機能の障害度を、つかみ棒に捕まっている滞在時間で測定
する装置です。
神経疾患や薬物作用の評価などに用いられます。
秒積算カウンターは、各レーンごとに独立したボタンで始動できるので、5匹までの
運動試験を同時に行えます。
つかみ棒を交換することで、マウス用及びラット用に変更することが可能です。
【仕 様】
寸 法   :本 体  : W700×D370(400)×H370(520) mm
( )内寸法はディスク装着時のものです
つかみ棒 : マウスφ30 / ラットφ90
重 量    :約17Kg
電 源    :AC100V・50/60Hz (3Aヒューズ付)
レーン数  :5レーン
落下検出方法:光電センサ (回帰反射形)
回転制御  :ダイヤル調整範囲 0〜40rpm (正転逆転切替付)
回転部   :マウス / ラットどちらか1セット付属 *注文時にご指定ください
計測スパン :0.1〜999.9秒 動物落下により自動停止
測定データ :本体に測定データを保存可能
保存した測定データをUSBメモリーにコピーしてパソコンで閲覧可能
ファイル形式はCSV形式での保存 (Excelで閲覧可能)
*USBメモリーは別途ご用意ください
材 質    :本体・回転軸  : ステンレス製
つかみ棒 : 塩化ビニル製 (ローレット加工)
ディスク   : 塩化ビニル製
動物受けトレー : ステンレス製 (センサー取外し式)
操作パネル  : タッチパネル式
* 外観・仕様等は改善のため、予告なく変更することがあります。
あらかじめご了承ください。