KN-732 陽圧飼育ラック

New
陽圧飼育ラック 画像クリックで拡大
カタログ2-Page10
  • お問い合わせ
  • 印刷

給気チャンバー内のHEPAフィルターを通した清浄な空気が、ラック背面の多孔板より層流をなし前面へ排気されラック内を陽圧に保ちますので、棚間のクロスコンタミネーションが防げ、良好な飼育環境が維持できます。
給水方法は、自動給水ノズル配管方式と給水瓶方式が選択できます。
ダイヤル設定による風量可変式です。

※施設の設備や用途、使用動物に合わせ、様々なサイズで設計・製作を承ります。
※詳細仕様については、お問い合わせください。