KN-818 ホルマリン廃液処理装置

ホルマリン廃液処理装置 画像クリックで拡大
病理検査で組織の固定、保存標本などに使用したホルマリン廃液を酸化分解します。

病院、医院(開業医、診療所)等において、臓器の保存、固定、標本作成用等
として使用したホルムアルデヒドを含有する廃液(以下、ホルマリン廃液という。)
を無害化する装置です。
ホルマリン廃液を低コスト・全自動で無害化処理します。

●専用薬液、ホルマリン廃液処理装置用専用薬液     「KN-818-1」「KN-818-2」が
必要です。

※ 詳細はカタログをご覧下さい。