KN-470 小動物全身麻酔装置(自動呼吸装置付)

小動物全身麻酔装置(自動呼吸装置付) 画像クリックで拡大
オプション品の気化器「フローセン」は販売終了しました。

オプション品の気化器「フローセン」は販売終了しました。
●KN-470 小動物全身麻酔装置(自動呼吸装置付)
本麻酔器は、呼吸停止に際してダイヤル操作のみで、直ちに陰陽圧自動呼吸が
行なえるという、レスピレーターを装備したユニークな麻酔装置です。
自動呼吸を実施しながら、麻酔維持も同時にできます(調節呼吸)。
*肺内圧計、モニター、ガストール、ボンベはオプション品です。
<特長>
・レスピレーターの動力源は、酸素の他に、コンプレッサーにより
空気によっても作動できるので、非常に便利です。
・リザーブ・バッグにより、自動呼吸から自発呼吸にスムーズに移行させる
ことができます。
・手動式バッグ加圧人工呼吸もできます。(特に導入時や覚醒時に便利です)
・呼吸管理が十分にできるので、安全な麻酔ができます。
1連と2連があります。
●呼吸モニター
麻酔器回路(呼気側)、気管チューブ及びマスクに接続し、どんな微弱な呼吸も
正確にランプ及びブザー表示いたします。
・本体: W225×D180×H110mm
・重量: 1.9kg
●簡易型余剰ガス排除装置(ガストール)
吸引ヘッドをポップオフバルブに被せて排出蛇管の先端を屋外に出してください。
<特長>
・極めて簡単ですが、余剰ガスを確実に排出します。
・静音で作動音がほとんどしません。
・本体: W136×D227×H89mm
※ 詳細はカタログをご覧下さい。